PA-32-260

今日の午前中にマニラから飛行機が飛来しました。

f0210164_189149.jpg

これは、PA-23-250(アズテック)という機体です。

米海軍でも使われていたようですね。


(後ろの煙は火事でMEPZあたりみたいです。)






今日は、その同じパイパー社PA-32-260(チェロキー6)に乗ってきました!
f0210164_18162342.jpg

この機体は、日本人オーナーYさんの機体で、時々一緒に飛んでいます。



今日はボホール島の南西に浮かぶバリカサグ島まで飛んできました!!
f0210164_18252461.jpg

この島はダイバーの方には有名みたいで、バラクーダギンガメアジの群れなどが見れるみたいです。


自分は体験ダイビングのみで、ダイビングはよくわかりませんが。。。




ふっと気になるのが、バラクーダ
という名前。


なんだか怪獣のような名前ですが…





気になったので、調べてみました!



硬骨魚綱スズキ目カマス科に属するオニカマスの英名。グレートバラクーダgreat barracudaともよばれる。南方産のものは肉にシガテラ毒をもち、食中毒をおこすことがあるのでドクカマスともよばれる。肉食性で、口が大きくて歯が鋭く、大形魚は人間を襲って傷害を与えることがある。全長2メートルを超えるものがあり、熱帯・亜熱帯の沿岸に分布する。






名前の通り、強そうな奴でした066.gif

[PR]

by cebutop | 2010-03-03 19:04 | フライト | Comments(0)  

<< セブの果物 卒業 >>