サンボアンガ空港へ

先日、チェロキー6でオーナーのYさんとフライトしてきました。



行先はミンダナオ島サンボアンガ空港



ちょっとテロとか危険なにおいがするとこですね…



昔に1度行ったきりの空港です。






行きは高度6500ftでサンボアンガへ向かいます。



ボホール島の横を飛んでいくとアプローチから
タグビララン空港から離陸する機体の情報が伝えられました。



タグビララン空港付近には雲がかかっていて目視できませんでしたが
こっちが先に通り越して行きました。



シキホール島を越えるとミンダナオ島が見えてきます。



島の上空には低いとこに少し雲があるくらいでいい天気でした。
f0210164_179572.jpg




サンボアンガ空港はR/W09、27で09の使用でした。



着陸機がいたので空港直上を通過してライトダウンウインドに進入して着陸。



サンボアンガ空港です。
f0210164_17252039.jpg




ランプの隅には日本が誇る国産旅客機YS-11の姿が
f0210164_17192076.jpg
現役だそうです。




空港はほかのフィリピンで見るのとはちょっと変わった形でした。



バリとかそんな雰囲気の建物ですね。



ただ、使用されない時はすごい静かでした。



2年前には爆破騒ぎのあった空港です。







空港では食堂でランチを食べて帰って来ました。
f0210164_17223637.jpg
サンボアンガの街。



帰りは行きより少し時間がかかりましたが2時間ちょいでマクタン空港に帰って来ました。



普段行かない空港へ行くのは刺激があっていいですね^^

                                               BY TETSU
[PR]

by cebutop | 2012-11-09 17:26 | フライト | Comments(0)  

<< やっぱり体験操縦! チャンバー(減圧室) >>