台風が去って

台風24号はミンダナオ島を直撃してセブの南、パラワンを通過して行きました。



セブは思ったほど天候は悪くならずに多少の被害はあったもののひどい被害はないようです。



ただ、ミンダナオ島ではかなりの被害で出たようです。
f0210164_10412075.jpg

f0210164_10412787.jpg

f0210164_10415239.jpg
死者が283名、行方不明者も数百人ということです。



去年もこの時期に台風で多くの方が亡くなられました。



洪水、土砂崩れが発生して大きな被害となっています。






昨日はセブは天候は回復していましたがいまだに警報が発令中の為に船は欠航。



ということで一杯飛んでいました。



ボホール島12名のお客様がいたのでピックアップのフライト。



3名までしか乗れないので4往復!



さすがに疲れましたね~






でも、それでは終わらずに次はシキホール島



うちのフライトではなかったんですがパイロット不在の為に飛んでくれと頼まれて飛んできました。



普段飛び慣れている機体じゃないとやっぱり違和感がありますね。



5分で昼飯を済ませてシキホール島へ。



シキホール島には4名様…



ということは2往復!



最後のフライトは日没には間に合わなそう…



でも機体はIFR・NIGHTなので最悪はIFRで帰って来れそう。



2本目もぶっとばしていきましたがやっぱり間に合わない008.gif



しょうがないので途中から高度を上げてLAMOKへ向かいIFRのクリアランスを取りました。



6000ftまで上昇の指示を受けて頑張って上昇…重くて高度上がらないし007.gif



おまけにトランスポンダーの反応なしと言われて色々といじるものの結局ダメ。



でも何とか進入許可も得て最後はビジュアルアプローチでランウェイ04に着陸。






昨日は朝から飛びっぱなしでさすがに疲れました。



今日はフライトもなくのんびりです^^

                                              BY TETSU
[PR]

by cebutop | 2012-12-06 11:16 | フライト | Comments(4)  

Commented by K操縦士 at 2012-12-06 14:18 x
TETSUさん、
悪天候で僻地に取り残された「邦人救出(?)」ミッション
お疲れ様でした。
フィリピンはたくさんの島で成り立っている国家なので
船舶が欠航となれば条件次第では航空機の登場となりますね。
IFRのログもつけられたようでそれはそれで良しとし
その1件1件の経験がパイロットにとっては貴重ですよね。
PSネームプレート仕上がりましたら連絡くださいね。
Commented by 佐藤謙一 at 2012-12-07 09:33 x
無理しないで、飛んでくださいね、セブはよかったが
カガヤンあたりは、どうかメールいれてありますが
Commented by cebutop at 2012-12-07 17:08
>K操縦士さん
救出ミッションは邦人もありましたがフィリピン人、オーストラリア人、フィンランド人と様々でした。
通常は船舶がメインですが天候状況では飛行機が大活躍ですね。ここぞとばかりに稼がせていただきます^^
ネームプレートの件了解しました!
Commented by cebutop at 2012-12-07 17:37
>佐藤さん
無理はしないで安全第一で飛んでいきます。
ミンダナオ北部ではそんなに大きな被害はなさそうですのでカガヤンあたりは大丈夫だったかと思います。去年はやられましたからね。

<< 体験操縦でボホール島へ 台風24号が接近中! >>