大家族

昨日も卒業生のYさんとマアシン空港に行ってタッチアンドゴー訓練。



慣れない空港でしたがだいぶ着陸の感覚も戻ってきました^^






他にも体験操縦のフライトがありました。



お客様ご家族です↓
f0210164_16422723.jpg
お父さんが体験操縦で息子さんが同乗されました。



いい体験が出来たと喜ばれていました!



娘さんたちはプロゴルファーを目指してセブでもゴルフの特訓だそうです。



頑張って下さい066.gif





もう1本は常連のお客様が来られてフライトされました。



ヘリパイロットのNさんです。
f0210164_1785221.jpg
今回はボホール島タグビララン空港へ。



タグビララン空港は以前まではタグビラランレディオでしたがタグビラランタワーに格上げ001.gif



リポートポイントも指定されています。



タワーの中も人がたくさん…



視察とかにでも来ていたのかな??



フライトプランだけ申請したらマクタン空港へ帰って来ました。



曇ってはいましたが気流も安定していて快適なフライトでした001.gif

                                            BY TETSU
[PR]

by cebutop | 2013-01-24 17:29 | フライト | Comments(6)  

Commented by K操縦士 at 2013-01-27 09:41 x
Tetsuさん、1月10日付AIPにてタグビラランがついに
Towerへ昇格したこと確認しました。
ついでにカガヤンデオロ(CDO)ですが、
前回11月のフライトで目視した新しい空港、
昨年11月16日付のAIRAC AIPにて
Laguindingan Airport開設も発表されてますね。
RWY09/27とのこと、海岸沿いで使い勝手よさそう。
是非行ってみたいですね。
Commented by cebutop at 2013-01-28 14:46
そうですね。開設したら是非飛びに行きましょう!
ご連絡が遅れてしまって申し訳ございませんでしたが、ライセンスの件は次回更新時で大丈夫とのことです。
次回の時にプラスチックに変更ですね。
Commented by K操縦士 at 2013-01-28 16:30 x
ライセンスの件は了解しました。
3月渡航前に2月末頃にて韓国出張が入りました。
かの地は現在マイナスです。
帰国便RKSI出発は早朝なので、この季節は離陸前RWYに
入る前にice pad入りして不凍液(Ethylene Glycol)を機体に
ぶっかけます。ちなみにあとで航空会社に請求書くるそうです。
昨年も同じような経験がありましたが、
同じ時間帯のPR便マニラ行の機長が外回りしてあまりの
寒さにびびって顔が引きつっていたのを思い出しました。
フィリピンでは不凍液処理はまずないですね^_^
Commented by cebutop at 2013-01-29 17:07
寒冷地でのフライトは気を付けなきゃいけないことも増えて大変ですよね。
南国でいい天気の中を飛ぶのが最高ですね^^
フィリピンにいたら24度位でも涼しく感じるようになっちゃいます。
Commented by K操縦士 at 2013-01-29 17:27 x
お~っと失礼、最近の航空用不凍液の主成分は
Propylene Glycolでした。(エチレンは毒性が強いので)
機体に吹き付けたらとっととLine upして離陸です~。
15分くらいは凍結しないようです。
要はFreezing pointが水より低いということで。。。
昔、学校で理科の時間で習いましたよね。
念のためこの書き込みを見ている方々へ!
Commented by cebutop at 2013-01-29 17:55
なるほど…勉強になります。

<< セブに続々と到着 ヒロンゴス空港でランチ >>