あれから約1年

昨日は早朝からチャーターフライトがありました。



お客様を乗せて日の出とともに出発!



目的地はレイテ島タクロバン空港



台風30号で甚大な被害を受けてから約1年経とうとしています。



空港やタワーの外観は綺麗になっていました。
f0210164_1355418.jpg
それでもあっちこっち壊れたままです…



滑走路はR/W36の末端から1,200mのみ使用可能になっている状況でした。
f0210164_1371264.jpg





午後には体験操縦のフライトです。
f0210164_13814.jpg
2名様が体験操縦で1名様は同乗となりました。



レイテ島ヒロンゴス空港を往復してきました。



ボホール島上空では少し揺れも続いていいて同乗の方は少し酔ってしましました008.gif



それでも何とか回復して帰りにはジェットコースターも楽しんでもらえました049.gif



この皆さんも英語留学でセブに来られている方達でした。




日本の3連休は少し忙しくなりそうです006.gif

                                             BY TETSU
[PR]

by cebutop | 2014-11-02 13:12 | フライト | Comments(2)  

Commented by K操縦士 at 2014-11-03 18:10 x
Tacloban RPVAミッションお疲れです。
そうですね、思い出します当時RPVMには世界中から
支援物資が届けられ、我々も支援物資をRPSBバンタヤン島へ
輸送しましたね、早いものです。
Commented by cebutop at 2014-11-06 09:54
あの時はマクタン空港も忙しくしていましたね。
バンタヤン島への救援物資を持って行ってからもう1年になるんですよね。
本当に早いですね。

<< 連休で忙しくなりました 2種類のボホール島ツアー >>