ボホールづくし!!

今日は、

ボホール









ボホール










ボホール

と、

朝一で体験操縦2名様、続いても体験操縦2名様、そしてCコース(ターシャ見学ツアー)の3連続で、ボホール島のタグビララン空港を往復しました。



まさに、ボホールづくしな1日でした。




個人的には、ボホールづくしではなく
こんなまぐろづくしだったら最高なんですけど。。。011.gif

f0210164_18165852.jpg


今日の一組目のお客様は、以前体験操縦をされたお父さんに勧められて来られたようでした。

2組目のお客様は、去年に体験操縦されたお二人様で、今年も体験操縦をされに来られました。

こうして人から人へ操縦の楽しさ感動が伝わっていったり、
再び操縦しに来て頂けるのは本当にうれしいですね。001.gif

小型機のパイロットだからこそ、直接感じられる喜びですね。

今日のCコースでは、ロボク川で小型のボートをチャーターしたので、
普段は奥まで入れない小さな滝つぼのところまで行きました。
f0210164_18414572.jpg

マイナスイオンたっぷり!!でした072.gif
                                              BY T.S
[PR]

# by cebutop | 2010-03-06 18:52 | フライト | Comments(2)  

タイヤ交換

今日はCESSNA172(セスナ172)で飛んできました!!

東京から来られているSさんのフライトで、ボホール島のTALIBON(タリボン)というところの上空まで行ってきました。
タリボンはボホール島の北東に位置します。

セブからも船は出ているようですが、観光客が行くことはほとんどないと思います。。。
f0210164_17514775.jpg

旋回スローフライトを行って、あっという間の1時間でした。




マクタン空港に着陸した後、セスナのタイヤ交換を行いました。
f0210164_1813772.jpg


訓練のタッチアンドゴー訓練でだいぶすり減っていましたからね。。。
ご苦労様でした026.gif
[PR]

# by cebutop | 2010-03-05 18:23 | フライト | Comments(3)  

カリボ

今日もPA-32-260(チェロキー6)で飛んできました!!

今日の目的地は…









KALIBO(カリボ)!!

カリボ空港はセブから北西にあるパナイ島という島にあります。

有名なボラカイ島の近くです。




1時間20分のフライトを経て、空港に到着!
f0210164_18505858.jpg













f0210164_18521013.jpg
国際空港に向け、増築・改修の真っ最中でした。

選挙に向け、政治家の プライベート機も飛来していました。










カリボのお土産011.gif
f0210164_1859289.jpg

名前はPUTO(プト)と呼ぶそうです。
コレももち米で出来ていて、上に乗っかっているのがココナッツを黒糖で甘くしたものです。

1個5ペソ。






最後に空から…

f0210164_1972291.jpg


パナイ島の東にあるCALAGNAAN ISLANDという島です。

なんだかパラワン諸島のような雰囲気を出しています。。。
                                             BY T.S
[PR]

# by cebutop | 2010-03-04 19:13 | フライト | Comments(0)  

セブの果物

f0210164_19293786.jpg

3月になりましたね。
春とはいえ、日本はまだまだ寒い日が続いているでしょう。
セブは夏真っ盛りといったところでしょうか(笑)
この季節は私が好きな果物マンゴスティンがマーケットへ並び始めます。果物の女王です。
買う場所によって値段が変動しますがこの間買った所は1キロ80ペソ(160円)でした。安すぎです!(^_^)
f0210164_19253346.jpg

このマンゴスティン、日本では冷凍が多いです。
日本で冷凍ではないマンゴスティンは珍しいのでスーパーで発見した時は必ず買っています。
ちなみに4玉298円(T_T)かなり高いです。
セブへ来たときは是非お試しを!!

by Y.F
[PR]

# by cebutop | 2010-03-03 19:34 | セブ | Comments(0)  

PA-32-260

今日の午前中にマニラから飛行機が飛来しました。

f0210164_189149.jpg

これは、PA-23-250(アズテック)という機体です。

米海軍でも使われていたようですね。


(後ろの煙は火事でMEPZあたりみたいです。)






今日は、その同じパイパー社PA-32-260(チェロキー6)に乗ってきました!
f0210164_18162342.jpg

この機体は、日本人オーナーYさんの機体で、時々一緒に飛んでいます。



今日はボホール島の南西に浮かぶバリカサグ島まで飛んできました!!
f0210164_18252461.jpg

この島はダイバーの方には有名みたいで、バラクーダギンガメアジの群れなどが見れるみたいです。


自分は体験ダイビングのみで、ダイビングはよくわかりませんが。。。




ふっと気になるのが、バラクーダ
という名前。


なんだか怪獣のような名前ですが…





気になったので、調べてみました!



硬骨魚綱スズキ目カマス科に属するオニカマスの英名。グレートバラクーダgreat barracudaともよばれる。南方産のものは肉にシガテラ毒をもち、食中毒をおこすことがあるのでドクカマスともよばれる。肉食性で、口が大きくて歯が鋭く、大形魚は人間を襲って傷害を与えることがある。全長2メートルを超えるものがあり、熱帯・亜熱帯の沿岸に分布する。






名前の通り、強そうな奴でした066.gif

[PR]

# by cebutop | 2010-03-03 19:04 | フライト | Comments(0)