パサールでござーる

今日は朝一からフライトでした。

今日の機体はPA-31P-350です!

フライトの内容はPASARパサールにお客さんを迎えに行くmisssionでした。場所はレイテ島のオルモックの近くです。

PASARとはphilippine associated smelting and refining corporationの略です。

何をしているところかというと、メインは銅の精錬所みたいです。

日本からもかなり出資しているみたいですね。
今日のお客様はアメリカ人・ロシア人でした。

ここの施設は馬鹿デカイです!!
工場・従業員の住居・プライベート滑走路とハンパないです。

上空から写真を撮りたかったですが、着陸前にそんな余裕は0でした008.gif

ここの滑走路は、R/w22側には山があるという嫌な滑走路です。
多少の背風でもR/W04を通常は使用します。

f0210164_188615.jpg

いい058.gifですね。写真はR/W04側で海です。




モハベの横には痛々しいKingAirが…
f0210164_18111499.jpg


丁度、出発しようとしていたら、もう一機KingAirが着陸してきました。
f0210164_18185831.jpg


その後、離陸してマクタンへと帰りました。約25分間のフライトでした。
気象も飛行機の調子も良く、気持ちいいフライトでした。

ただ、着陸がまだまだですね007.gif


        日々精進


その後、体験操縦がひとつありました。

今回のお客様も子供の頃から飛行機への憧れがあったようです。

たかが体験操縦、されど体験操縦ですね!


良くわからないですか??




自分も良くわかりませんが、
体験操縦という1つのアクティビティが長年のを叶えられるなら、スゴイことだなーと。
f0210164_1830459.jpg

Wさん、またセブにお越しの際は遊びに来てください。
コース等もいろいろとアレンジします。

それでは、良い週末を!!
最後にチョット変わった機体でお別れです。
f0210164_18595460.jpg

                                                 BY TETSU
[PR]

by cebutop | 2010-04-10 19:01 | フライト | Comments(2)  

Commented by 佐藤謙一 at 2010-04-11 08:05 x
飛行機も翼がないとさみしいですね

オルモック行きたいです、次回かな、今日は航空券でお世話になってくるところから、マイレージの書類がきました、以後、利用してみてはと、アドバイス、さらにセブ行きが、進行しますね
Commented by cebutop at 2010-04-11 12:02
飛行機も飛べないとただの金属の塊になっちゃいますからね。
マイレージが貯まったらセブにも来やすくなりますね。

<< 前回の機体 オリジナルグッズ >>