人気ブログランキング |

パイロットになるには…

昔は男の夢の上位の常連さんだったパイロット。(と思います。)




でも、最近は人気がなくなっているようです。。。




最新の13歳を対象にした人気職業ランキングではなんと














112位007.gif



さすがにこれにはびっくりですね。


小学生のアンケートでも辛うじて10位に入れるか入れないかくらいみたいです。



それでも、未だに人気の職業のパイロット。なるにはどうしたらいいかを紹介しましょう!



まず、パイロットになるには自衛隊に入隊する、航空大学校に入学する、航空会社に自社養成コースで入社する、自力でライセンス取得して航空会社に入社するの大きく4つに分かれます。


自衛隊のパイロットになるには高校卒業後に防衛大学か航空学生として入隊するか、
大学卒業後に幹部候補生として入隊するかです。
陸自のヘリパイは入隊して3曹以上になってから選考で選ばれます。


航空大学校を受験するには2年以上大学に通うか卒業しての受験になります。
今回の大震災の影響で現在新たな募集を中止しています。


航空会社の自社養成コースは会社により内容が大分異なります。
JAL,ANA、ANKは大学卒業の新卒者を対象ですが、JEX、J-AIRは高卒以上で挑戦できます。


自力でライセンスとる場合は海外で自家用ライセンス、計器飛行証明、事業用ライセンスを取得後、
日本の事業用、計器飛行証明まで取得して航空会社に申請することになります。

現在は自家用ライセンス、計器飛行証明があれば申請できる制度もあります。


ただ、日本の事業用、計器までの取得にかかる費用は1,000万は越えてしまいます。



JALの破綻など日本におけるパイロットの現況は厳しくなっているとは思いますが、
パイロットになりたいと思う人は頑張って欲しいです!





人間は、行動した後悔より、
行動しなかった後悔の方が深く残る。

                                     BY トーマス・ギロビッチ



そこにチャンスがある限り頑張ってください066.gif




パイロットに求められるのは健康な体協調性です。



最近、視力に関しては大分緩和されましたがパイロットには毎年航空身体検査が義務図けられます。

また、飛行機は1人では飛ばせませんから協調性も大切です。



あとはやる気・元気・負けん気があればパイロットになれます001.gif



もちろん、パイロットといっても職業としてだけでなく、
自家用ライセンスを持って飛んでいる方もパイロットです。




その人その人の状況、目標によってパイロット像も変わってくると思います。


F-15戦闘機に乗りたい人、ボーイング747に乗りたい人、ピッツに乗ってアクロしたい人、
セスナ172に乗りたい人、キングエアに乗りたい人…






ここセブでもを追いかけることが出来ます。


まだまだ、諦めるには早いですよ。今、71歳の方もチャレンジされています。



まずは、第一歩の体験操縦でもやって空の楽しさを味わってください001.gif



頑張れ日本!!                                           BY TETSU

by cebutop | 2011-05-18 15:18 | 飛行機 | Comments(2)  

Commented by RJNN at 2011-05-19 07:46 x
そうですよね。まずはセスナが、パイパーよりははいりやすいと思います。そしてキヤラバン、キングエアー双発 乗りやすかったのは、ソカタTB21 JA4022 まだ名古屋にあるのかなぁ
Commented by cebutop at 2011-05-19 14:50
そうですね。セスナ152か172で基本をやるのがいいですね。
ハイパフォーマンス機もセスナとは違う楽しみを味わえますね。

<< 電車でGO! セブのレストラン~その…~ >>