マクタン空港ーヒロンゴス空港ーバンタヤン空港ーマクタン空港

今日もいい天気のセブです174.png



GWが終わってちょうどフライトもなく
タイミングよく100時間点検だったので機体は整備中です。



今日の午後にはフライトが出来るようになる予定です。



さて、今日はK操縦士とのフライト日記の最終日です。



最後のフライトはレイテ島ヒロンゴス空港ーバンタヤン空港を周ってきました。







まずはマクタン空港を飛び立ち、
前日と同じようにパンダノン島まで飛んでいきます。



この日は高度は1,500ftのままで景色を楽しみながら飛んでいきました。



ヒロンゴス空港は他のトラフィックもいなかったので
R/W18で2回TGLを行ってフルストップ。



ちょっと休憩をしたら次の目的地のバンタヤン島へ。



今度は高度2,500ftで飛んでいきました。



途中、カモテス島上空を通過。



ここの空港はいつになったら再開してくれるのやら…



バンタヤン空港ではスカイダイビングをやっている
飛行機が飛びあがっていきました。



我々はR/W34で着陸して近くのogoton cave resortへ。



ここのビーチ沿いでランチ。



ランチを食べたら空港に戻りR/W34から離陸。



高度2,500ftまで上昇していきます。

f0210164_09174310.jpg

バンタヤン島の綺麗なビーチにバイバイ!



セブ島を横断して南下していきダナオに来たところで
マクタンタワーをコンタクトしてリロアンを経由して進入。



R/W04で着陸して戻ってきました。
2+50のフライトタイムでした。



今回のフライトお疲れ様でした。



また、11月に来られるのをお待ちしています!

              BY TETSU







ブログのランキングに参加中です。

応援のワンクリックお願いします!

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村


[PR]

by cebutop | 2018-05-10 09:52 | フライト | Comments(2)  

Commented by K操縦士 at 2018-05-12 09:22 x
TETSUさん、連休対応お疲れ様でした。
このフライト日記を読めば、各目的地への「攻め方」が
わかりますね^^
こちらフライト後は、ホテルの水上バイクで操船練習でしたが、観光客の操船ミスで運用可能なものがたったの1台しかなく、こちらは予約をしてあったので何とか使用できましたが困ったものです。操船ミスは全部、見張りを怠ったことによる他船との接触による船体の損傷です。訓練受けてない人ほどやたらにスピードを出しますね。正直、燃料の無駄です。
Commented by cebutop at 2018-05-12 16:34
連休はお疲れ様でした!
今回はちゃんとパイロット目線で日記をつけてみました。

水上バイクは事故があったんですね。今後、事故とが増えるとフィリピンでも規制が出てきそうですね。

<< 久しぶりの マクタン空港ーカミギン空港―シ... >>